本文へ移動
特別養護老人ホームくにたち苑での新型コロナウイルス感染について
2022-05-12
特別養護老人ホームでの新型コロナウイルス感染について
令和4年5月12日
社会福祉法人弥生会
特別養護老人ホームくにたち苑
苑長 澤地 和彦


特別養護老人ホームくにたち苑職員の新型コロナウイルス感染について


日頃より当施設の運営につきまして、ご理解いただきありがとうございます。
令和4年5月12日(木)にくにたち苑派遣看護師1名から新型コロナウイルスの陽性が確認されました。
看護師については、毎週実施しているPCR検査では陰性でしたが、5月11日の夜間に発熱し、翌12日に医療機関での抗原検査で陽性が確認されたため、5月21日まで療養となりました。
多摩立川保健所に連絡。濃厚接触者判断チェックにて濃厚接触者に該当する可能性がないと判断されますが、再度施設内の感染予防の徹底を行います。

このたびは、ご利用者・ご家族・関係各機関・地域の皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありません。経過については、ホームページ等を通してお知らせいたしますので確認ください。また、不安なことなどありましたら、いつでもご連絡ください。


以上
TOPへ戻る